ニュース

  • お知らせ

緊急事態宣言発令に伴う当社の対応について

当社では、2021年1月7日(木)に発令された政府の緊急事態宣言を受け、1月8日(金)より、東京本社に所属する全従業員の在宅勤務移行を決定いたしました。(関西支局は対象外とします)本措置は、来訪者の受け入れ自粛およびお客さまへの訪問自粛を含みます。なお、事業継続上必須であり出社が必要な業務に限り、本人の意思確認を行った上で、上長の指示に基づき、最小限の人員が出社し対応いたします。従業員の出社に際しては、引き続き十分な感染防止策を講じます。本措置は、1月8日(金)より発令が解除されるまで継続します。

当該期間中のお問合せは、お手数をおかけいたしますが、当社コーポレートサイト内お問い合わせフォームからご連絡くださいますようお願い申し上げます。
なお、これまで新型コロナウイルス感染拡大防止のために講じている以下の対策は、今後も継続いたします。

● 当社主催イベント/セミナーの開催中止
● 社内外の対面会議等の原則見合わせ(オンライン会議システム活用への移行)
● 国内・海外出張の原則見合わせ
● 手洗い・うがいの徹底
● 咳エチケットの実施とマスク着用の推奨
● 検温の推奨
● 不要不急の外出の自粛

当該措置等の実施により、物理的な接触機会を低減することで、更なる感染拡大の抑制に取組みます。また、引き続き、政府の方針や行動計画に基づき、迅速に対応方針を決定し実施してまいります。

関係各位におかれましては、期間中ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。