「Welcome ! STAMP」を活用した次世代型観光ソリューションの実証実験を兵庫県で開始 ~ 「キャッシュレス観光」に向けたプロジェクトでりそな銀行とBUZZPORTと連携 ~

「Welcome ! STAMP」を活用した次世代型観光ソリューションの実証実験を兵庫県で開始 ~ 「キャッシュレス観光」に向けたプロジェクトでりそな銀行とBUZZPORTと連携 ~
2017年12月7日 recruit

eギフトサービス(※1)を展開する株式会社ギフティ(本社:東京都品川区/代表取締役:太田 睦/以下、ギフティ)は、りそなグループの株式会社りそな銀行(本社:大阪府大阪市/取締役会長兼代表取締役社長:東 和浩/以下、りそな銀行)および株式会社BUZZPORT(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:江藤 誠晃/以下BUZZPORT、)と連携し、2018年2月に、日本を代表する酒造メーカーが集積する兵庫県の灘五郷にて、「Welcome ! STAMP」を活用した次世代型観光ソリューション「旅するフクブクロ」の実証実験を実施いたしますので、お知らせいたします。
「Welcome ! STAMP」とは、ギフティが開発したeギフトを配信するe-Ticket System(※2)をベースとした電子地域通貨システムであり、2016年5月より提供を開始しております。従来、紙もしくはカードで発行されていた各種地域通貨(プレミアム商品券等)を、紙やカードを使用せずに電子化し流通させる国内で初となる地域通貨のソリューションであり、自治体や地域金融機関等の地域通貨の発行元は、「Welcome ! STAMP」の導入により、カードの発行費用や印刷代、配送代、精算業務等の事務コストの削減が可能となります。また、発行された電子地域通貨は、各利用加盟店で電子スタンプ(※3)を用いて簡単に決済・精算することができ、利用加盟店の決済・精算時の負荷が軽減されます。電子スタンプは、1スタンプあたり数千円程度とコストも安価なため、利用加盟店への導入も容易です。なお、本システムは、株式会社J&Jギフト(本社:東京都豊島区/代表取締役社長:梶谷 直樹)と共同で、2016年に長崎県内関係離島市町で共通に使用できるプレミアム付き商品券「しまとく通貨」へ、また2017年には、伊豆諸島及び小笠原諸島からなる東京島しょ地域で宿泊や観光に利用可能なプレミアム付き宿泊旅行商品券「島しょ地域プレミアム付き宿泊旅行商品券」へ提供をしております。

この度、りそな銀行およびBUZZPORTと連携し実施するプロジェクトは、「Welcome ! STAMP」を活用した次世代型観光ソリューション「旅するフクブクロ」の実証実験であり、日本を代表する酒造メーカーが集積する兵庫県の灘五郷で実施します。「旅するフクブクロ」とは、りそな銀行が運営主体となり、地域の物産購入や観光体験をパッケージにした“福袋”をインターネットやSNSを通じて紹介し、現地での決済方法に電子地域通貨を活用します。電子地域通貨の活用により、決済を簡単・便利にし「キャッシュレス観光」を実現する新たな試みです。実証実験の期間は2018年2月10日(土)、11日(日)、12日(月・祝)、17日(土)、18日(日)の5日間で、一般募集のうえ100組200名のモニターを決定し20,000円のデジタル通貨を配布、モニターは、灘五郷の指定店舗及び飲食店での消費行動を通じて「キャッシュレス観光」の利便性等を体験することが可能です。

ギフティは、「Welcome ! STAMP」の普及を通じ、利便性が高く安定した地域通貨の基盤を提供し、より一層地域経済の活性化に、寄与してまいります。

(※1) eギフトサービスとは、オンライン上でデジタルのギフトチケットを購入して送り、そのチケットを店頭で商品と引き換えることができるサービスです
(※2) e-Ticket Systemは、ギフティが開発した自社顧客に対して店頭で1度しか利用できないeギフトを配信するためのシステム。2014年1月よりSaaS(Software as a Service)として、法人向けにサービスの提供を開始
(※3) 電子スタンプとは、高セキュリティで電池不要の電子スタンプ。スマートフォンなど電子端末の画面に、電子スタンプを直接タッチするだけで、eチケットを個別に照合し、使用済みと反映して処理することが可能

【「旅するフクブクロ」実証実験の流れ】
STEP1:専用デジタル通貨をモニターに配布
「旅するフクブクロ」で使用する専用デジタル通貨「旅福通貨」を事前にスマートフォンで配布。配布した通貨は、専用のウォレット(電子財布)ページに保存されます。

STEP2:加盟店が趣向を凝らした「フクブクロ」を吟味
名だたる日本酒の蔵元が並ぶ灘五郷を散策。加盟店では、お酒や化粧品などの物産購入や博物館などの観光メニューがお得に体験できる「フクブクロ」を購入できます。

STEP3:デジタル通貨で決済を完了
フクブクロ商品を入手するには「旅福通貨」を使用。加盟店に設置されているデジタルスタンプを押してもらうことで簡単に決済が完了します。

【実証実験の概要】