ニュース

  • プレスリリース

〜 11ブランドのeギフトがマレーシアで利用が可能に 〜ギフティ、マレーシア国内で50店舗以上を展開する「San Francisco Coffee」に「eGift System」を提供

unnamed

eギフトプラットフォーム事業(※1)を展開する株式会社ギフティ(本社:東京都品川区/代表取締役:太田 睦、鈴木 達哉/以下、ギフティ)の現地法人であるギフティマレーシア社(英名:GIFTEE MALAYSIA SDN. BHD.)は、法人向けeギフト販売システム「eGift System」(※2)を、SAN FRANCISCO COFFEE SDN. BHD.に導入いただき、同社がマレーシア国内で展開する飲食店ランド「San Francisco Coffee」(以下、SF Coffee)に提供し、2020年6月10日より、同ブランドの店舗で利用可能なeギフトの販売を開始いたしましたので、お知らせ致します。なお、「SF Coffee」への「eGift System」の提供により、マレーシア国内のeギフト利用可能ブランドが、11ブランドに到達しました。

ギフティは、『ギフトで、「人と人」「人と企業」「人とまち」をつないでいく。』というコーポレートミッションのもと、eギフトの発行から流通まで一気通貫で提供するeギフトプラットフォーム事業を国内外で展開しています。主力サービスは、カジュアルギフトサービス「giftee」(※3)、eギフトやチケットを発行し販売する「eGift System」、また、eギフトを活用した法人向けソリューション「giftee for Business」(※4)、地域活性化プラットフォーム「Welcome ! STAMP」の4サービスあり、個人、法人、自治体を対象に広くeギフトサービスを提供しております。また、2018年10月には、マレーシアの現地法人であるギフティマレーシア社を設立し、ASEANでのeギフト事業の展開も開始しています。

SAN FRANCISCO COFFEE SDN. BHD.に導入を頂きました「eGift System」とは、eギフトを即時に発行および消し込みをするシステムです。eギフトは、各ブランドのWEB上の販売画面から購入することができ、決済方法は、クレジットカード、オンラインバンキングもしくはe-walletによる決済よりお選びいただけます。決済後、eギフトのURLが即時発行されます。購入者は、発行されたeギフトをデジタルのメッセージカードを添えて、ご友人やご家族などにメールやSMS、Whatsappなどを介し即時に贈ることができます。eギフトを受け取られた方は、スマートフォンのeギフト受取り画面を店頭で表示し、商品と引き換えることが可能です。なお、eギフトは、店頭にて、POSもしくはgiftee STAMP(※5)により、eギフト表示画面を読み込むことで決済が実行されます。eギフトは、各々ユニークなURLを有しており、決済処理を行ったタイミングで、来店日時、来店店舗、eギフトの種類、併売の有無等のデータを瞬時に収集することができ、eギフトの利用情報を定量的に分析することが可能なためCRMのツールとしても活用頂けます。また、紙などのチケットやクーポンと異なり、eギフトをPOSやgiftee STAMPにより処理したタイミングに「消し込み」という処理が行われ使用済みのステータスに切り替わるため、eチケットの不正利用等を防ぐことも可能です。

なお、「SF Coffee」のeギフトは、C-to-C向けの販売の他に、ギフティマレーシア社を介し、法人のデジタルキャンペーン等のインセンティブとして、B-to-C向けに販売・流通させることも可能です。

ギフティおよびギフティマレーシア社は、引き続きマレーシアのブランドに対し「eGifts System」の導入を進め、飲食ブランド商品のeギフト化と流通を促進します。また、C-to-Cの市場とともに法人需要も開拓しeギフト流通量の最大化と認知度の向上に努め、日頃の気持ちを伝える手段として気軽にeギフトを贈りあう習慣や文化の創出を目指します。

(※1) eギフトプラットフォーム事業とは、ギフティが取り組むeギフトの生成から流通まで一貫して提供する事業です。
(※2) eGift Systemとは、ギフティが法人向けに提供するギフト販売システムです。導入企業は、自社サイトでeギフトサービスを運用することができます。
(※3) gifteeとは、ギフティが運営しeギフトを販売するWEBサービスです。
(※4) giftee for Businessとは、eギフトを活用した法人向けソリューションです。キャンペーンの景品やお客様への謝礼にeギフトをご利用いただけます。
(※5) gifteeスタンプとは、2015年11月27日よりギフティが提供開始した、高セキュリティで電池不要の電子スタンプです。スマートフォンなど電子端末の画面に、電子スタンプを直接タッチするだけで、eギフトを個別に照合し、使用済みと反映して処理することが可能です。

【 San Francisco Coffee eGift 概要 】

screencapture-sfcoffee-store-egift-asia-checkout-2020-06-13-23 19 24

San Francisco Coffeeは、街で一番フレッシュかつ美味しいコーヒーをコーヒー好きに提供することをミッションとして、1997年に創業しました。San Francisco Coffeeは、賑やかな雰囲気、スムースな音楽、豊な香りと美味なコーヒーで五感全てを輝かせることを目的とした店舗運営に取り組んでいます。

◼️ 販売サイト:SF Coffee eGift:https://sfcoffee.store.egift.asia
◼️ 販売開始日:2020年6月10日
◼️ 券 種:
 ・ RM17.50 Ultimate Mocha Regular Size (16oz)
 ・RM17.50 Ultimate Latte Regular Size (16oz)
 ・ RM12 Caffé Latte Regular Size (12oz)
 ・RM16 Club Sandwich
※金額には6%のサービスタックスが含まれています
◼️ 有効期限:
 ・ C-to-C:購入から90日間
 ・ B-to-C:購入から90日間
◼️ 利用可能店舗:San Francisco Coffee 50店舗
◼️ 消し込み方法:POS

【 eギフト利用方法 】

sfc

◼️ SAN FRANCISCO COFFEE SDN. BHD.について
設立:1997年
代表者:CEO Dato’ Kamal Y P Tan
事業内容:Food and Beverages company
URL: http://www.sfcoffee.com