ソウ・エクスペリエンスの体験 e ギフトを「giftee for Business」で取り扱い開始 〜 アクティビティや食事、リラクゼーションを体験できる高価格帯の e ギフトを法人に提供 〜

ソウ・エクスペリエンスの体験 e ギフトを「giftee for Business」で取り扱い開始 〜 アクティビティや食事、リラクゼーションを体験できる高価格帯の e ギフトを法人に提供 〜
2019年1月30日 recruit

eギフトサービス(※1)を展開する株式会社ギフティ(本社:東京都品川区/代表取締役:太田 睦/以下、ギフティ)は、体験ギフトの企画・販売を手がけるソウ・エクスペリエンス株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役:西村 琢/以下、ソウ・エクスペリエンス)と業務提携をすることで基本合意し、ソウ・エクスペリエンスが企画・販売する体験ギフト6シリーズ12商品のeギフトを、2019年2月13日より随時、法人向けソリューション「giftee for Business」(ギフティ フォー ビジネス)の商品ラインナップに追加し提供を開始いたしますので、お知らせいたします。

「giftee for Business」とは、ギフティが、2016年4月より提供を開始した「giftee」(※2)を基盤とした法人向けソリューションであり、法人の来店促進等のキャンペーンの景品やアンケートの謝礼として利用できるギフトチケットを販売するサービスです。「giftee for Business」を通し発行されるギフトチケットは、「giftee」が取り扱う全国の店頭で引き換えることが可能なデジタルチケットです。ギフトチケットは、200種類以上のラインナップから選ぶことができ、価格帯も100円から幅広く取り揃えております。プラスチックや紙の金券等と異なり、在庫管理や梱包、包装代金、また、それに伴う事務作業等、プレゼント商品の代金以外に様々なコストも発生せず、一連の作業は、メールやLINE、Facebook、TwitterなどでギフトチケットのURLを対象者に送信するのみで完了します。

この度、「giftee for Business」で提供を開始するソウ・エクスペリエンスのギフトは、贈られた人がアクティビティや食事、リラクゼーションなど、様々な体験をできるeギフトです。価格帯は、5,500円〜50,500円で、6シリーズ12商品よりお選びいただけます。これまで、「giftee for Business」において取り扱いが少なかった体験型かつ比較的高単価のeギフトの提供により、プレミアムなノベルティを要する法人のキャンペーン等で、需要拡大が見込めます。また、各種キャンペーンに際し、顧客のライフスタイルや嗜好にあわせた体験をご用意いただくこともできます。2月13日には、「総合版カタログ GREEN 10,500円」の商品の提供を開始し、また、3月中には、6シリーズ12商品全てを取り揃える予定です。

なお、本業務提携により、ギフティの法人向けサービスの販路拡大においても連携を図る予定で、Twitter や LINE で e ギフトを活用したキャンペーンを実施する法人向けデジタルキャンペーンツール「giftee campaign platform」(※3)を、ソウ・エクスペリエンスの販売網を活用頂き、自社サービスと共に法人へご提案頂きます。

「giftee for Business」は、大規模かつリアルタイムのキャンペーンにかかる間接コストを最小限に抑え実施するソリューションとして、これまで数多くの企業に導入をいただいております。ギフティは、eギフトおよび「giftee for Business」の普及に努め、企業と顧客間でのコミュニケーションの活性化に、デジタルとリアルの両側面から貢献してまいります。

(※1) 「eギフトサービス」とは、オンライン上でデジタルのギフトチケットを購入して送り、チケットを店頭で商品と引き換えることができるサービスです。
(※2) 「giftee」とは、ギフティが運営しeギフトを販売するWEBサービスです。
(※3) 「giftee campaign platform」とは、法人向けの「giftee for Business」のサービスであり、企業の様々なデジタルキャンペーンを支援することを目的としたソリューションです。TwitterやLineで利用可能な、その場で「アタリ」と「ハズレ」がわかるインスタントウィン形式の自動抽選機能等が提供可能です。

 

【 ソウ・エクスペリエンス eギフトランナップ 】

 

株式会社ギフティについて

ギフティは、日頃の感謝の気持ちを伝える手段として、気軽にギフトを贈る習慣や文化を創出することを目指し、より多くの方にご利用されるギフトサービスの提供とその拡充に取り組んでいます。ギフティが運営するカジュアルギフトサービス「giftee」は、現在、会員数が110万人(2018年12月末時点)を超え、国内No.1のカジュアルギフトサービスとして、利用者数が増加しています。また、全国33,000店舗以上の商品を取り扱っており、コーヒーショップやコンビニエンスストア、レストランなどの商品の中から、多様なシーンにあわせギフトを選ぶことができます。当社のギフト商品の平均販売価格は、約600円。贈り先に負担を感じさせず、気軽にLINEやメールで贈りあえる、手頃なギフトが充実しています。

 

社名:  株式会社ギフティ

所在地:  〒141-0022 東京都品川区東五反田5-10-25 斎征池田山5F

設立:  2010年8月10日 (サービス開始:2011年3月)

代表者:  代表取締役 太田 睦

資本金:  1,010,670,000円(資本準備金含む)

事業内容:  カジュアルギフトサービス「giftee」の運営、法人を対象としたギフト販売システム「giftee e-Gift System」(SaaS)事業、「giftee」を基盤とした法人向けソリューション「giftee for Business」事業、電子地域通貨システム「Welcome!STAMP」事業の展開

URL:  株式会社ギフティ http://giftee.co.jp/

カジュアルギフトサービス「giftee」 https://giftee.co/