ギフティとデジマースが業務提携 デジタルギフトコードを活用したソリューション「dgift」の共同提供を開始

ギフティとデジマースが業務提携 デジタルギフトコードを活用したソリューション「dgift」の共同提供を開始
2016年8月8日 giftee

eギフトサービス(※1)を展開する株式会社ギフティ(本社:東京都品川区/代表取締役:太田 睦/以下、ギフティ)と、スマートフォンを活用したソリューションサービスを提供する株式会社デジマース(本社:東京都品川区/代表取締役社長:石川 達絵/以下、デジマース)は、業務提携を行い、2016年8月8日(月)より、webサイトやスマートフォンのアプリ内で、ユーザーにデジタルギフトコードをインセンティブとして提供するソリューション「dgift(ディーギフト)」の共同提供を本格的に開始いたしましたので、お知らせいたします。

「dgift」は、ギフティが運営する「giftee」(※2)で取り扱うドリンクやフード等のeギフトをコード化し、スマートフォンのアプリやwebサイトを利用するユーザーに、インセンティブとして配布し、利用を促進するソリューションです。デジタルギフトコードをユーザーに付与するシーンは、入会時やアプリのインストール時はもちろん、特定のレベルを達成したタイミング等、様々なシーンを自由に設定することができ、多様なキャンペーンへの活用が可能です。また、当選確率の設定も可能で、全ユーザーを対象としたプレゼントキャンペーンや抽選型のキャンペーンでお使いいただけます。ユーザーの個人情報を取得することなくデジタルギフトコードを配布できるので、個人情報管理が不要です。管理機能の利用により、同一ユーザーへのギフトコードの重複配布を防止することも可能となります。さらに、「dgift」のシステム導入の設定も非常に簡単で、開発のコスト等も発生せず、従来のアフィリエイト広告の導入と同様、webサイト、スマートフォンのアプリ内へタグを設置するだけで、利用開始することができます。「dgift」をアプリに導入いただいた後の効果として、継続率が約2倍、申し込み数は約120%向上した事例もございます。

ギフティは、自社で開発したeギフトを配信するeGift System(※3)をベースに、ゲームアプリやwebサービスの運営会社およびユーザーにとって、簡単に利用でき可用性の高い安定した「dgift」の運用基盤とバラエティ豊かなeギフトを提供してまいります。デジマースは、これまで培ったスマートフォンコンテンツ提供サービスの運営やそれに関わるプロモーションの知見を活かし、「dgift」の普及と推進に向け、ゲームアプリやwebサービスの運営会社に対して、最適なユーザーの利用動機向上のソリューションをご提案してまいります。

 

(※1) eギフトサービスとは、オンライン上でデジタルのギフトチケットを購入して送り、そのチケットを店頭で商品と引き換えることができるサービス。

(※2) 「giftee」とは、ギフティが運営しeギフトを販売するwebサービスです。取扱ギフトの平均価格は約600円で、100円程度の小額のギフトから2,000円程度のリラクゼーションチケットまで、幅広く商品を揃えています。2015年12月よりスマホ アプリも開始いたしました。

(※3) eGift Systemとは、ギフティが開発した自社顧客に対して店頭で1度しか利用できないeギフトを配信するためのシステム。2014年1月よりSaaS(Software as a Service)として、法人向けにサービスの提供を開始。

■「dgift(ディーギフト)」概要

名称: 「dgift(ディーギフト)」

URL: https://dgift.happy.jp/

サービス開始日: 2016年8月8日(月)

 

特徴:

(1)豊富な提供シーンの設定が可能

入会やインストール時はもちろん、特定のレベルを達成したタイミング等の様々な提供シーンの設定が可能です。

(2)同一ユーザーへのギフトコードの重複配布を防止

重複配布を防止することでコスト削減につながります。

(3)抽選機能

当選確率の設定をおこない、当たり・はずれを設定できます。これにより、もれなく貰えるプレゼントキャンペーンや抽選のキャンペーンなど様々な用途にお使いいただけます。

(4)個人情報の取得が不要

サービスやアプリのユーザーに対して、個人情報の取得なく配布できます。個人情報の管理が不要です。

(5)オンラインですぐに発行

ユーザーへギフトコードをオンラインですぐに発行でき、ユーザーの退会等の機会損失を防ぎます。

(6)簡単なシステム設定

従来のアフィリエイトのシステム設定と同様、webサイト、スマートフォンアプリ内にタグを設置するだけで利用が開始できます。

■運用イメージ

■運用イメージ

※写真は商品イメージです

■株式会社ギフティについて

ギフティは、日頃の感謝の気持ちを伝える手段として、気軽にギフトを贈る習慣や文化を創出することを目指し、より多くの方にご利用されるギフトサービスの提供とその拡充に取り組んでいます。

ギフティが運営するカジュアルギフトサービス「giftee」は、現在、会員数が54万人(2016年7月末時点)を超え、国内No.1のカジュアルギフトサービスとして、引き続き利用者数が増加しています。また、全国33,000店舗以上の商品を取り扱っており、コーヒーショップやコンビニエンスストア、レストラン等の商品の中から、多様なシーンにあったギフトを選ぶことができます。当社のギフト商品の平均販売価格は約600円。贈り先に負担を感じさせず、気軽にLINEやメールで贈りあえる、手頃なギフトが充実しています。

また、eギフトサービスのみならず、2016年5月より、地域通貨の電子化を実現するソリューション「Welcome ! STAMP」のサービス提供を開始いたしました。

 

【株式会社ギフティ 会社概要】 

社名: 株式会社ギフティ
所在地: 〒141-0021 東京都品川区上大崎4-5-37 山京目黒ビル205号室
設立: 平成22年8月10日 (サービス開始:平成23年3月)
資本金: 1億9,480万5,000円
代表者: 代表取締役 太田 睦
事業内容:
・カジュアルギフトサービス「giftee」の運営
・法人を対象としたギフト販売システム「giftee e-Gift System」(SaaS) 事業の展開
URL:
株式会社ギフティ http://giftee.co.jp/
 カジュアルギフトサービス「giftee」 https://giftee.co/

 

■株式会社デジマースについて

デジマースは、日々変化しつづける市場のニーズを的確に捉え、既存の枠にとらわれることなく革新的な技術や情報を常に取り込みつづけることで、ビジネスを変革させて最適なサービスやソリューションを提案してまいります。常にサービスの向上に努めると共に、自社で培ったノウハウを提供し、お客様とのマッチングをお手伝いすることにより、新たなビジネスモデルの構築や既存ビジネスの向上をサポートいたします。

事業としては、「コンテンツ配信事業」「広告事業」「ソリューション事業」の3つを軸に、インターネットにつながる様々な情報通信端末を通じてサービスを提供しております。

今後も、複合的なビジネスの展開により、他社では生み出せない相乗効果を生み出してまいります。

 

【株式会社デジマース 会社概要】

社名: 株式会社デジマース
所在地: 〒141-0022 東京都品川区東五反田三丁目20番14号
設立: 2005年6月7日
資本金: 3,100万円
代表者: 代表取締役社長 石川 達絵
事業内容:
・コンテンツ配信事業
・広告事業
・ソリューション事業
URL: 株式会社デジマース http://www.digimerce.jp/
Twitter: @digimerce_PR https://twitter.com/digimerce_PR

 

  • 本件に関するお問い合わせ先

株式会社ギフティ
担当者: 中野
TEL: 03-6303-9318
E-mail: pr@giftee.co

株式会社デジマース
担当者: 石田/佐藤
TEL: 03-5449-7922
E-mail: info@digimerce.jp

 

 

 

※本リリース記載の会社名、サービス名及び製品名等は、該当各社の登録商標または出願中の商標です。